« もうこのスクール、来たくない! | トップページ | そこまで理解してしまうとは?! »

2015年6月15日 (月)

大丈夫だよ!

(通信158より)
ある日のU-9クラスの練習。
ゲームで、キックインからスタートする場面での話です。
自分からスタートをしようとした子が、スタートの直前、他の子に「やる?」と聞きました。同じチームの中に、まだあまりボールを触れていない子がいたからです。
「やる?」と聞かれた子は、「うん」と答えました。でも、すぐに、「あ、俺、ヘタクソだから、やらないでいいや」と。
それを聞き、「なんてことを言うのさ」と思い、「そんなことないよ、大丈夫だよ」と言ったら・・・それよりも早く、「やる?」と聞いた子が「大丈夫だよ!」と言っていました。きっぱりと、はっきりと。
この時、私はちょっと反省しました。ソラの子の反応をもう少し見れば良かったなと。
「大丈夫だよ」と言った子は、少し前まで、自分もこういう時になかなかスタートをすることができなかった2年生。ちゃんと成長はしてきていますが、まわりの子が上手にプレーをしているのを見ると、あまりボールを追うことができないこともあった子なんですよ。そんな子が、ボールを蹴るのをやめようとした子に対して、「大丈夫だよ!」と力強く言えるなんて。私は驚きました。
この子のことをもう少し書くとですね、どちらかというと、この子は自分から誰かと積極的に関わることや他の子に声をかけることは少なかった子です。ですが、3年生のある子がちょっとかまってあげたり、声をかけたりするようになってから、すごく楽しそうな顔が増え、元気が増してきた子でした。確かにここ数週間、その3年生の子のおかげもあって、どんどん元気になり、動きも良くなり、グングン成長中という状態だったので、私もすごく成長を感じてはいましたが・・・でも、まさか、こういう場面で友達を力強く応援できるほど成長していたとは・・・ 本当にすごいですね。
その子の成長に大きく影響を与えた3年生の子もさすがですね。そして、その3年生の子も他の子との関わりから、そうしたことができるようになっているんですけどね・・・。
だから、ここでそれぞれの子が見せる成長は、ここにいるみんなのおかげなんですけどね。もちろん、日頃から皆さんが子供たちを支え、色々と教えて下さっているからですが(ありがとうございます!)、そうしたことを元にして、ここではこうして、子供たちが互いを成長させあっています。
ソラでは色んな言葉が飛び交うので、言い合いになる場面もたまにありますが、そうした時のお互いの誤解や、お互いに気づけなかった相手の気持ちを知ることを繰り返して、みんな成長をしています。なかなかやるんですよね。ソラッ子は。
あ、話を戻しますね。
「大丈夫だよ」と言われた子は、自分からスタートをすることにしたのですが、そうしたら、スタートしようとするその子の前に立って邪魔をする相手チームの子が。目の前ですごく動き回ってその子を困らせています。
これではスタートするのが大変そう。
すると、それを見ていた相手チームの子(=邪魔をしている子と同じチームの子)が、邪魔をしている子に対して、「もっと離れろよ」「近すぎるよ」と。あ、これは、傷つけるほどの言葉ではなく、普通の声です。
― やろうとする子をみんなでちょっと応援する。
自分が失敗しながら、少しずつ挑戦しながら、そして、誰かに助けられながら上達してきたことがわかっているから、必要な時にはちょっと助ける。「決して助けすぎないけど、ちょっと協力するよ。でも、その後は手を抜かないけどね」 ― 
・・・こういう感じの、すごくいい雰囲気、すごくいい範囲でした。すごく子供らしいゲーム。
もちろん、相手に勝とうと思って戦っているんですよ。場面によっては怒ったり、泣きそうになったりしますからね。本気なんですよ。
でも、全部が、ちょうどいい「遊び」の範囲。
そこでどんどん繰り返されていくチャレンジ。
すごくいいんですよね。
こんなことがあった、ある日のU-9クラス、2年生、3年生のやりとりでした。
あ・・・ちょうど2年生・3年生ぐらいになると悩むことなのかもしれませんが、この頃、チームに入った方がいいのかどうかというご質問を頂くことがあります。参考までに言うと、先ほど書いた場面に登場してきた子は、誰もチームには入っていません。ですが、上のようなやりとりができ、自分自身もたくさんのチャレンジをでき、心も体も、もちろん技術も発達させています。ここでは、チームに入っていない子も上のような発達を見せています。ですから、ご心配をお持ちの方、ご安心くださいね。
上の場面、この数秒の場面の中にどれだけのチャレンジや成長が入っていることか・・・。
子供のサッカーですもん。
子供らしく動ければ、チャレンジを繰り返すことができれば、成長していけるんですよ。
そういう場があれば大丈夫です。そういうことを繰り返せる子なら大丈夫です。ご安心を。
それにしても、もう、みんな・・・良すぎ。
見ていてですね、すごいなって思いました。
□■□■□■□

★サッカー本のご紹介
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ! 

詳細こちら (ブログのもの)

※PDF版の案内はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

★個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら

  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら

★お母さんのサッカー教室についてはこちら
【サッカースクール・ソラ(sola)】 千葉で開催中!
◆会場は千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)
◆四街道、佐倉、八千代、船橋など、市外からの参加も多数!
TEL 042-534-3766
Adre_2
◆ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
★過去の通信のおまけ(子供のことなど)はこちら
「通信のおまけ」
http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake/
◆天候不良時などの開催情報はこちら

|

« もうこのスクール、来たくない! | トップページ | そこまで理解してしまうとは?! »

子供とのやりとり」カテゴリの記事