« サッカーって遊びなの?  | トップページ | ふざけたい »

2010年10月20日 (水)

チームの時と全然違う! 

(2010年10月 通信No.102より)

ある日のU-9クラスで、練習中やゲーム中の○○君の様子を見て、「○○って、(所属している)チームの時と全然違う」と言った子がいました。とても楽しそうにプレーしている○○君に対し、「すごくふざけてる!」と、ちょっと文句気味に。
とても良い感じで練習しているのですが、○○君。
いつもこんな感じでサッカーをしていたら、どんどん上手になりますよ、この子。
ちなみに、○○君のいる曜日には、同じ学校や同じ所属チームの子がいないのに楽しそうに通っている子がいますが、その子が真っ先に仲がよくなったのは、この○○君でした。
それぐらい、サッカーや練習への取り組み具合が「良い感じ」なのです、○○君は。
私から見たら、「ふざけてる」というより、「楽しんでいる」という感じです。
ちなみに○○君にそう言ったこの子も、本当はおふざけ大好きです。
でも、きっと、この子も普段、所属チームの練習ではそういったものを我慢しているのでしょう。
だから、我慢していることをここでやっている○○君がうらやましかったのだと思います。
実は、それをよく示す出来事が他の日にもありました。
その日、その子は、所属チームで覚えた攻撃パターンをあまりにも多く繰り返していました。
そのプレーに判断はなく、AパターンかBパターンというような、狭い範囲での攻撃方法を繰り返すのみ。
その攻撃方法が、彼らに合ったものなら良いのですが、そうではないので、注意をする必要がありました。
でも、どう注意しようか、困りました。その子はただ一生懸命にチームで教わったことをやっているのだと思うので、安易に否定はできませんし・・・。
それでも、(それを繰り返してもその子は上手にならないのですが)あまりにも強引な攻撃パターンを正しいと思って繰り返し、まわりの子のことも見ることができていなかったので、やっぱり、話をすることにしました。
しかし、残念ながらその話ではわからなかったようなので、その後にも他の場面で注意をしなくてはなりませんでした。教えられ方にもよるのでしょうが、知識を先取りする感じで何かを教わっていると、その前段階のことを理解させようと話をしても、「俺はもっといいことを知っている・やっている」という感じになってしまうこともあり、理解させることがなかなか難しくなるのです。
以前も、(ソラのゲームはチームのものとは違い、ポジションなどないので、誰かがそこにいなければいけないということはないのですが)自分がパスを出したところに味方がいないと「なんでそこにいないんだよ」と文句を言ってしまうことがあったので、(自分のイメージでプレーをすることも悪くはないのですが、基本的には、味方や相手の状況を見て、どんなプレーをするのか考えるのが当たり前なので)話をしたことがあるのですが、時間がたち、またチームでのやり方が頭に強く入ってしまったのでしょう(こういう時のこの子は、サッカーを楽しんでいるというより、ただ同じことを繰り返しているだけなので、おそらく、サッカーの楽しさを体全部では感じていないと思います)。
さて、その日、これらの注意の後で、この子は自分が楽しむプレーを思い出せるかな? と見ていると・・・
良かったです。この子はちゃんと思い出せました。
それは、ある子のおかげでしょう。
ある子が、ゲームでとても楽しそうにプレーをしているのです。
たまに冗談を言い、でも、ふざけすぎるというわけではなく、本当に楽しんで。だから、よくボールを追いかけまわすし、ボールを触りまくる。ボールを持てば自由な発想で、何をするのかわからない。でも、決して自分勝手に楽しんでいるのではなく、味方にもパスをたくさんするし、味方のためにもプレーできる。
守りも攻めも、自由に動いて、友達も楽しませるし、もちろん、自分自身がサッカーを楽しみまくっている。
本当に楽しそう。
そんな、自分も本当はやりたいプレーをずっと続けている友達を見て、その子のプレーが変わったのです。
この、ある攻撃パターンを繰り返していた子も、もともとはこれぐらい自由にプレーしていた子です。
ですから、本当はどういうプレーが楽しく、今の自分に合っているのかをわかっているのです。
本来のプレーを思い出したこの子は、その、楽しみまくっている子と同じようなことを言いながら、同じように自由に、楽しそうに、なんでもありのプレーをするようになっていきました。
動きや表情には、本当はこの子もこういうプレーをたくさんしたいのだということがよく表れていました。
良い動き、表情、成長力を見せていましたよ。

・・・ここに登場した子たちは、みんな、本来、年代に合ったサッカーの楽しみ方をわかっている子たちです。
ここ、ソラでは、そんな自分に素直なプレーをしてほしいと思います。
ソラの時は、安心して、そらのままで、素良の顔で、サッカーをしてほしいと思います。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中 TEL : 042-534-3766
★ソラ・HPに戻る→ http://www.sonoyosade.com
★ソラ的な日々 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
★通信の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

|

« サッカーって遊びなの?  | トップページ | ふざけたい »

スクールの考え」カテゴリの記事