« 不自然なことを教えると・・・ | トップページ | 最後のチャレンジ・・・ »

2010年9月26日 (日)

直球

(2010年7月 通信No.99より)

※木曜日コース、前年度の最終週の話です。

U-12クラスの最終日。
子供って本当にすごいなって思います。
この日は雨で、少し気温も低めでしたが、練習を行うことにしました。
まず、6年生が一人来ました。そして、すぐに来た5年生の3人組。
この3人組は、前日にあることで私にとても怒られています。
その怒られ方は、どう受け止めるか、実は難しい部分もありました。
もしかしたら、間違って捉えてしまうかもしれない。なぜなら、私が噴火したのが、ちょうどこの子たちが私を「やーい」とバカにした直後だったので。
たまたまそのタイミングに「お前らな(怒)」となっただけなのですが、怒っていたのは、別のこと。私への言葉使いなんかで怒っていたら、毎日噴火しなければなりませんからね・・・それでは私の体がもちません。
昨日言ったことをわかっているかどうか、言ったことが伝わっているかどうか、実は気になっていました。
昨日だって、とても意味のある時間だったんです。
6年生と一緒に練習できる、残り少ない時間。その時間を壊してまで「怒って」、言ったんですから。
・・・さてさて、ちゃんとわかっているかな・・・
驚きました。わかってる・・・誤解はしていないで、ちゃんと、子供なりに捉えているようです。
来てすぐに、私に対して暴言×暴言×暴言・・・昨日、私が怒った内容を間違って捉えていれば、こんな態度はできません。ちゃんとわかっていたようです。
その後のプレーを見ても、言っていた内容を理解したのだということがよくわかりました。
子供には本当に驚かされます。直球だと本当に伝わることが多い。
ちょっと変化を加えると、間違って捉えてしまうこともあるのですが、こういう直球は受け取ることが多くて、本当に驚きます。
これからも、ここぞという時は直球で行きます。
まぁ、腕力ないので1mくらいしか飛ばないですけどぉ。だからやっぱり、たまには変化球を混ぜながら・・・変化球の投げ方知らないですけどぉ。ちなみにコントロールも良くないのでデッドボールになるかもしれないですけどぉ・・・。
覚悟したまえ、子供たち。

=サッカースクール ソラ=
千葉市で開校中 TEL : 042-534-3766
★ソラ・HPに戻る→ http://www.sonoyosade.com
★ソラ的な日々 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/sola
★通信の「おまけ」 http://solasolasola.cocolog-nifty.com/omake

|

« 不自然なことを教えると・・・ | トップページ | 最後のチャレンジ・・・ »

子供とのやりとり」カテゴリの記事