嬉しいことが

昨日は嬉しいご報告を頂き、その後、また他の方からも嬉しいご報告を頂き、嬉しいご連絡も頂き・・・という感じで、うれうれうれーしいしいしいなのでした。

前回、私にコラーと言われた年中さんは、昨日も同じ様子で来て(これでいいんでーす)、また、コラーと言われていました~。(内容にもよりますが~これでいいんでーす。)
コラー→ウキャキャキャキャの流れです。
でも、前回、「これはできた方がいいな」と話したことは、ちゃんと記憶にあり、うむ、よしよしなのです。
そして、今日は朝から嬉しいご連絡を頂き。ソラのサッカー本のことも。
・・・おっと、時間が💦
ではでは!!

|

崩れないねー

昨日もU-9クラスはなんじゃこりゃワールド~。
練習メニューも「へ?!」と思われるようなものがありましたが~。
我ながら「よくこんな練習するねー」と思いますが、子供たちが伸びることを考えてメニューは構成しているので、い~い感じのメニューになっているのでーす。なので、伸びるのは間違いないのですが、それにしても驚くのは・・・子供たちの吸収力。あの子たちだから吸収できるメニューにもなっていますが・・・うーん・・・あの子たちの吸収力、スゴスギですね。ゲームでのあの動き・・・すご過ぎる・・・・。めちゃくちゃ楽しそうにしていますが。よく笑い、よく動き、めちゃくちゃ伸びる・・・さすがです。
U-12クラスは・・・ある子が、「今日ね、作曲したんだよ」と。「ミミズを・・・」という歌を作曲したそうです。ザ・小学生。途中で歌っていましたが・・・「あ、これはね、サビの部分」って。一応、ちゃんと考えているんだね・・・。
あの子たちの融合は・・・恐るべし。
プレーはみんな積極的なものばかり。お互いに階段を掛け合って、みんなで登っていく感じですね。
U-15クラスは、いつもニコニコしながらやってくる子が、やっぱりニコニコとやってきて。
中3の子が休んだら、「ええ! ○○○は来ないのー?!」とブーブー。中3の子は今、忙しいのだよ! でも、いいですよね、いないとがっかりされるなんて。ここの子の、こういう関係づくり、いいなって思います。普段から、子供たちがやっていることの積み重ね。いいぞ、中学生~。
全クラス、何とも楽しい空間を作っていますね。

|

sonoyosade

Solagro そうそう、この前、卒業生が来てくれた時に、「なにこれ、カッコいいじゃん!」とー!
YES! ソラ手袋です。
アイロンプリントで、ほら、ソラ・グローブの出来上がり~。
難点は、手の甲で顔をかこうとすると、ワッペンのゴシゴシ感が痛い・・・。
でも、いいんでーす。お気に入りでーす。

|

随分成長するもので

昨日、卒業生が来てくれました。早いもので、もう高2?!
さすが高校生。小さな頃の面影があるものの、顔つきも体つきも全然違います!!
随分しっかりとして!
高学年クラスの時に来てくれたのですが、昨日はお休みの子がとても多く、少人数での練習だったので、急遽、キーパーをやってもらい、子供たちにシュートを打たせてみました。3球ずつチャレンジさせて、さあ、ゴールを奪えるか?
結果、卒業生の圧勝でした。1点も取れず・・・。
距離をどんどん近づけても、見事に止めまして。うーん、さすが。
そこで、私も一勝負! 
まず、「ゴールの中にあるボールを外に出して」と卒業生の子に言い、卒業生が素直にボールを外に出している・・・そのうちにシュート! 見事に決まりましたー! イェーイ! 俺の勝ち、俺の勝ち~♪
我ながらいいシュートでした。卒業生に気づかれぬようにそっと静か~にシュート。しかも、万が一、途中で気づかれても、ボールを取られないように、角を狙ってシュート。ボールは見事に狙い通りのコースに転がり、ゴ~ル。
決まった瞬間、「変わってねーな」と言われましたが(そうか、俺は昔からズルかったのか)、勝ちは勝ち~。
フフフンフン♪ なのでした。
部活もとても頑張っている様子です。
いいね、いいね、頑張れー!
いいコーチとも出会えたようで、良かったです。
もうすぐ勝負の3年生に突入。
頑張れよー!
別れ際は、「バイバーイ」でした~。

|

コテン、コロン、コテン?!

一昨日のU-9クラスで。コケるのが・・・ちょっとの間、流行りました。
2人でボールを取りあっている時に2人が同じタイミングでコテン。(危なくないです。)
それを見ていた近くの子がコテン。(わざとです。)またそれを見ていた子がコテン。(わざとです。)
「お前ら、何みんなで転んでんだー」と言うと、コロン、コテン、コロン・・・。
ふむ、見事な意志統一。
・・・じゃないじゃない。ま、危ない雰囲気の時は絶対にダメですけどね、頭が空間に入りきっているので、危なくなく。危ないことが起きた時にとっさに避けることができる頭と体の状態だったので、この時はOK。(ダメな時は、「ダメ」という雰囲気で注意します。)
にしても・・・あの子たちは、「これがカッコイイ」とか「これが面白い」という感覚が、超コドモ~なので、すごくいいですね。
例えば、コーチの言うことを知っていること、できることがすごい=カッコいい、とみんなが思うような中にいたら、先ほどのような言動が、コーチの言葉や雰囲気と似てきてしまうことがありますからね。それが年代に合っているものなら違和感はないですけど、合っていないものだと違和感が大きくなって、楽しい部分が減っちゃいます。
でも、あの子たちの言動は、年齢的にわからないでいいようなものには興味はなく、そのかわり、今の自分で素直に、自然に感じられることには思いきり反応する感じ。
だから、楽しさがアップアップで、しかも動きもどんどん吸収される。先ほどのコテン、コロンのように。
・・・そんな、とんでもな~くすごい(今では珍しい)ことをやっているので。
ほんと、面白すぎる・・・。
さて~、今日はウキャキャ&浮き沈みのはげしいU-6クラス(年中さん、年長さん)からスタートだ~。
どうなるどうなる?

|

ソラッ子クイズ

よく、コートに来るなり、私に向かって「ゴリラコーチ」と言う2年生の子。この前は、コートの入り口で私が保護者の方と話をしていると、「コーチ、邪魔!」と言って中に入りやがり・・・。(邪魔じゃないんですけどねー。)
そんな子が、昨日は何て言ってくるかな? と思っていたのですが・・・さて、ここで問題です。昨日は何て言ってきたでしょうか~?
なーんて、引っ張ることもないですね、昨日は、
「バカコーチ」でした。おお、なんとシンプルな。
あ、バカって言っちゃダメですよね、しかもコーチに向かって! 私も、もしアシスタントコーチに向かって子供がこんなことを言ったら厳しく注意します! ただ、私とこの子の関係ではOKです。普段の色んなやりとりがあってのことなので。これもただのやりとりなので。
ということで、ソラッ子クイズの正解は「バカコーチ」でした~。
ところで、バカと言えば・・・・少し前のU-6クラス時に、私が「バカじゃないの~」と子供に言っていたら、ある子が、「あのね、バカって言ったらいけないの。バカって言ったら、言った人(本人)がバカなんだよ」と教えてくれました。そう、キミが正解~。
「だけどさ、かわいいから、つい、バカじゃないの? って言うこともあるでしょ?」と言おうとしたら、近くで「何やってんの?」「それ、やめて」という声が聞こえてきまして。
ん? と思って見てみると、後ろから、目をシロ目にして、足をずりずりとすりながら、ゆっくりと歩いている子がいました。お・・・おお・・・本当に何やってんの&それやめて、ですね。
「これはバカって言ってもいいよね・・・」なのでした。
とてもかわいいおバカちゃんがたくさんいまーす。
さて、今日はどうなるかな?

|

卒業生から電話電話

この前の日曜日、突然、卒業生から電話が。

「あ、えー、あの・・・夜遅くにすみません。えーと・・・」の主は卒業生~。
あらま、久しぶり。中学に行ってからもスクールに来ていた子。
今、いくつになっているんだろう。
ところで、なぜ電話をしてきたのかというと、「○曜日、行こうかなと思って」と。その日は学校が終わるのが早いらしくて。
「ずっと、行こうと思ってたんだけど、時間がなくて」だったそうで。せっかく学校が早く終わるのに、スクールに来てくれるとは。ありがとう。
ただ・・・特に用があるわけではないらしい・・・。
うーん、面白いやつだ。
そして、「じゃあ、○曜日に!」ということになったのですが、来ると決まったら、「なんか緊張するなぁ」と。何を緊張するんだろう??? この電話でもずっとタメ口なのにー。てめー、緊張するならこの電話で緊張しとけー。
そして、「緊張するなぁ」と言っているのに、最後は「バイバーイ」と言って電話を切りました。
やっぱり面白いやつだ。
ちなみに、小学生の頃はおとなしい子で。ただ、おとなしいんですけど、普通に色んな会話をしていました。それから、よく、私に舌打ちをしていました~。冗談でですけどね、私のことをチラッと見て舌打ちを「チッ」とし、私がそれに対して、「テメー」というパターンのやりとりをよくしていました。
そうそう、少し前に他の卒業生のことを書きましたが、この子も小学生の頃にはチームには所属していなかった子です。ソラでだけ、サッカーを楽しんでいたような感じです。その後、中学からはサッカー部で。頑張っていましたねー。
色んな子がソラには通っていますが、こうして、また来たいなと思ってもらえる場になっていることが嬉しいですね。

|

サッカー・個人(プライベート)レッスンレポート(アンパンマン)

サッカー個人レッスン(プライベートレッスン)のレポートです。
継続している子のレッスンが多いので、レポートをあまり書いていないのですが・・・。毎週レッスンを行う子、隔週の子、毎月の子、大事なイベントの前に定期的に行う子など、継続している子のレッスンが多くなっています。東京、千葉、神奈川、埼玉で毎週レッスンしています~。
さて、レポートレポート。
数か月前に初めてレッスンを行い、今も継続中の子のレッスンを先日行いました。学校での先生とのやりとりなどにも変化が表れ(変化に気づいた先生もいい先生ですねー)、只今、上昇中の子。月に数回行っているので、本当は、ソラに通えたらいいのにな~と思いますが(あの子たちのサッカー、すごく伸びるサッカーをしているので)、離れているのでそれは難しいのです。ただ、個人レッスンでしっかりと伸びていますので。
レッスン時はいつもとても楽しそうにサッカーをしていますよ、この子。
親御さんは、以前は、「どうにかして上手にさせてあげたい! の一心で、スクール(注:ソラではありません)で言われたことを直してできるようにしてほしい」という気持ちだったそうですが、今は、「本人のやりたいことを楽しみながらやってほしい! になっています」とのことで。「楽しんでやっている姿を見ることが嬉しく思います」と、今の様子をいつも喜んで下さっています。
初めてのレッスンの時も、その後のレッスンでも、スクール(ソラではないです)で注意されていることについては、私の見解とは違うので(見る目が違うので当然と言えば当然ですが)私は私なりに、伸びるようにレッスンを行っています。そして、実際に、伸びています~。スクール(ソラではないですよー)時にできないことがレッスンでできるようになることも多いので、私も、「ほら、見方次第、やり方次第だよーん」(=子供は伸びるんだよーん)なんて心の中で思っています。(他の場での評価なんて気にしません。実際、力とはかけ離れていることも多いので。)
さてさて、そんな子のレッスンを行ったのですが、昨日、面白いご報告を頂きました。
スクール(ソラではないです。何度も書いてすみません。でも、混同しちゃうといけないので💦)からの帰り道、アンパンマンの歌を歌いながら帰ってきたそうで。なので、スクールでいいことがあったのかを聞いてみると「ないよ♪」だったそうで。なのに、歌いながら帰る? 不思議ですね~。
「でも○○が少しできた♪」とご機嫌だったようで。○○はこの前の個人レッスンで少し行ったこと。スクール(notソラ)の前に自主トレしていたそうで。「スクールの前にコートで一人レッスンの復習をしていた時の嬉しさがアンパンマンの歌に繋がったようです!」とのことで。
ほほー! これは嬉しい。そういう時の嬉しさ、大事にしてほしいので。
しかも、歌がアンパンマンとは! いい歌ですよね。それに、アンパンマンもいいアニメですもんねー。
スクールでも、たまにアンパンマンのことについて、まじめに話したこともありますしね。「アーンパーンチ」と言って、冗談でパンチをすることもありますしねー。
たくさんたくさん、この子にあった楽しさ、達成感を感じることができますように。
楽しみながら、自分の力、伸びる力があることを感じながら、どんどん上達していきますように。
・・・ ・・・
あ、そうそう。
この前のレッスン時、面白いことがあったんですよ。
ボールが離れたところに転がり、そのボールを犬のお散歩中の人がとってくれたんです。
なので、「ありがとうございます、と言えー」とその子に。すると、「ありがとうございます」。偉い偉い。(たぶん、私が言わなくても、この子はちゃんとお礼を言ったはずですが。)
そして、さらに、「犬にも、”ありがとワン”と言えー」と。すると、恥ずかしそうに、照れ笑いしながら、犬クンに「ありがとう」と言っていました。あはは、偉い偉い!(かわいいでしょ。)ただ、「ワン」が付いていなかったようなので、「”ありがとワン”じゃないと犬に通じないだろー!」と言ってやりましたー。なーんてやりとりがあったのですが、こんな感じのナイスボーイなのです。
これからも、きっと楽しみながら伸びて行くでしょうね。

サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

ソラ・リーグ「4~6年生大会」開催のご案内

※会員の方には明日からお配りする通信でご案内いたします。
2月中の水曜日にソラ・リーグを開催します!
◆ソラ・リーグとは…チームに入っていない子が試合感覚を味わうことができる場、チームに入っている子が普段とは全く違う環境でのゲームを楽しめる場、そういう場を作ろうというものです。私たちも必要以上に声をかけない(見学の方にもお声かけを控えて頂いています)、監督・コーチのいない大会です。子供同士で色々なことがあるかもしれませんが、働きかけなくてはならない場合を除き、様子を見ます。そのような子供同士のやりとりも含め、ここに集まる子たちで、「チーム」として試合に挑んでもらいます。
これまでに参加した子たちの中には、「初めてで緊張する・・・」という状態でスタートし、終了後には、すぐに「またやりたい!」と言っている子もいました。参加する子がそれぞれの立場で色んな経験をでき、色んな成長をできる、ゆるそうで濃~いソラならではの大会、リーグ戦です。
◆対象 スクール会員の小学4~6年生
◆参加費 税抜\3600 (税込\3888)
◆開催日 2/6(水)~2/20(水)の水曜日(3週間)
[2/6、2/13、2/20]※予備日 2/27(水)
◆2/13は時間を多く取り、リーグ戦を2週間分行います。3週間の開催ですが4週間分という感じです。
◆時間
・2/6(水)  18:45~20:00   
・2/13(水) 18:45~20:35 
・2/20(水) 18:45~20:00   
※予備日2/27(水)18:45~20:00(期間中に中止があった場合)      
◆お申し込み  メールかお電話にてお申し込み下さい。もうお申込み頂けます。
※申込締切…1/30(水)
【チーム分け及びご参加にあたり】
・試合経験のない子でもわかるルールが基本なので、「ルールがわからない」という心配はいりません。また、「うちの子が参加したらみんなに迷惑では…」「うちの子が参加してもいいのでしょうか?」というご質問をよく頂きますが、参加する子の技術や経験に違いがあればあるほどソラでは多くの可能性が生まれますので、そのようなご心配も全くいりません。それぞれの子が伸びる可能性が増すだけなので♪ 
・「蹴った・蹴られた」「ボールが出た・出ない」「点が入ったかどうか」等、子供たちで判断できるものは子供たちに判断させます。子供たちで判断できない場合のみ、スタッフが判断します。
・優勝チームに渡すメダルや賞状などはありません。それらに左右されない達成感を知ること、得ることも大きな目的の一つです。


サッカースクールのソラ
TEL 042-534-3766
Adre_2
※メールをお送り頂いてから2日しても返信がない場合はお電話にてご連絡下さい。
ソラ・ホームページ http://www.sonoyosade.com
サッカースクール【ソラ(sola)】千葉で開催中~(担当 山口武史)
千葉北スカイランド(稲毛区長沼原町261)で開催中。
千葉市だけでなく、四街道市、佐倉市、八千代市、船橋市、鎌ヶ谷市など、色々な地域から子供たちが集まっています。
サッカー経験の長い子からサッカーを初めてする子まで、今、スクールの無料体験に来る子が増えていま~す♪

講演会のご依頼も頂いております♪
個人レッスン・プライベートレッスンについてはこちら
サッカープライベートレッスン・個人レッスンは、東京(23区、多摩、武蔵野等)、千葉(千葉市、船橋市等)、埼玉、神奈川等で行っています。好評なので、エリア拡大中です。
  個人レッスン・プライベートレッスン報告こちら
=スクール責任者指導歴=
◆プロコーチ歴20年。
1997年  クーバー・コーチングサッカースクール浦和校 サブマスター
1998年  クーバー・コーチングサッカースクールあざみ野校スクールマスター
1999年  クーバー・コーチングサッカースクール相模原校スクールマスター
2000年  クーバー・コーチングサッカースクール世田谷校スクールマスター
1997〜2002年 クーバー・コーチングジャパン 指導者講習会担当スタッフ
2002年  高木琢也主宰サッカースクール責任者
2003年  サッカースクールa 千葉北スカイランド校スクール責任者
2005年  サッカースクール「ソラ」を立ち上げ(現在に至る)
書籍「サッカー、上達の素」使えないワザには気をつけろ!
 詳細こちら (ブログのもの)
   ※PDF版の紹介はこちら→「soccerbook.pdf」をダウンロード

|

優しさから・・・伸びてるねー!

今日のU-9クラスは・・・温かいですねー、みんな。あの子たちのあの温かさ、いいですよね。みんな、順番に、困ったり、助けられたりをしているので、友達が困っていたら、自然に助けようとしてくれます。その、助ける深さが、子供の深さでいいんですよね。ちょうどいいんです。
一回一回の練習中にあったことが、ちゃんとたまっているんですよね。その日にすぐに目に見える結果になっていなくても、ちゃんと心や体にたまっているんですよね。こういうもの、あの子たちはたくさん持っているので、すごいんですよね。ほんと、すごい。
温かすぎるU-9クラスなのでした。
そして、U-12クラスは・・・うーん、いいぞ。「なんじゃこりゃ」というようなことを練習テーマにしていますが、あの子たちはどんなことからでもたくさんのことを吸収してしまうので。いいんです、テーマはあれで。
友達に対する気持ちや優しさから、すごく上達してしまう。色んなことを吸収してしまう。
もう・・・・さすがさすが、なのでした。

|

タコさんと小鳥さん

今日のU-6クラス(年中さん、年長さん)は~、
スクール開始前にバーで遊び出す子が・・・面白すぎでした。
長いバーを持ち、「タコだよ!」と。バーがですね、赤色なんです。それを3本持った子が、「タコー」と。でも、足が3本なので、「タコじゃないよー」と私が言うと、もう一人の子がすぐに助っ人に。
チューチュートレイン的な感じで、3本のバーを持つ子の後ろに2本のバーを持つ子が立ち、前から見ると、体は前の子しか見えず、だけど足(バー)がたくさんで、本当にタコみたい。バーもユラユラさせているので、あはは、本当にタコ―。
その後も、バーでの遊びは続き、今度は短めのバーをたくさん出して。
バーが重なった様子を見て・・・・ひらめいたんですね、「鳥の巣みたい!」と。そして、その上に座り、まるで鳥が巣の中にいるかのように、「ピヨピヨ」。
もう~、「タコだよ」も「ピヨピヨ」もかわいすぎ、面白すぎなのでしたー。
※バーは、ぜーったいにケガをしない、安全な素材です。

|

甲斐キャノン!

甲斐キャノン? 昨日も一昨日も、U-12クラスでは、子供たちの中に「甲斐キャノン」と言う子がいまーす。
私は野球は全然くわしくないので、数日前のバラエティ番組で「甲斐キャノン」という言葉を知りました。
すごいですね、子供がマネしたくなるのもわかりますー。
練習中に「甲斐キャノン」のマネをする子が出る練習とは・・・いい練習なのです、実は。サッカーの技術がもちろん上がります。あ、野球の動きも良くなると思いますけどね。実際に、野球をやっている子がソラに来ていることもずっと前からありましたし、野球をやっていた子の動きが良くなることもありますし。(他の種目もですけどね。)さて、今日は出るかな? 甲斐キャノン。
それから・・・・昨日も出ましたー! 「疲れた」発言。練習中、「笑って疲れた」と言って腰がくだけた子~。
・・・というなんじゃこりゃスクールですが・・・昨日も、保護者の方から、子供の成長に驚いたというお声を頂きました~。どうもです。本当に、ちゃんと子供たちは力をつけているのです。ニヒヒヒヒ。やるのです、みんな。
ところで、一昨日の練習時、ウィンタースクールの時の話をしていた子がいたようで、ある子が「え?! ウィンタースクール、あったの?!?!」と。この子は知らなかったみたいで、「行きたかったー!」とブーブー言っていましたが、もともとその日に参加できない場合は、保護者の方は子供に伝えないこともありますよね。(参加できないことを子供が残念がるため、話さないという方もいます。)なので、そう説明すると納得していました。
ら、ららら、少し離れたところにいた子が、「え?! ソラ・リーグ、あったの?」「ソラ・リーグあったの~?!」と。
ないよー。
ただ、楽しみにしている様子・・・。うーん・・・。やってみようかな・・・。
と思っています。うまく日程を組めるか、調整してみます!

|

«火曜日、全クラス好発進!